2009年11月26日木曜日

怒りんぼなおサルさん



十猿十色
おサルさんそれぞれ、色んな性格があります。
中には人嫌いなおサルさんもいます。



怒ってますねぇ~ヾ(´▽`;)ゝ



威嚇のレッスン(笑)
さあ、これであなたもおサルさんに負けない威嚇顔をマスタ ーヽ(´▽`)/ 
あっ、でも、苑でやると惨事を招くかも(汗)

 怖い顔ですねぇ~(;´Д`)



危機一髪!
こんな状況でよくシャッターを押したもんだ(笑)


2009年11月8日 波勝崎苑






2009年11月25日水曜日

可愛い~ぺしぺし


相方が撮った一枚です。
まるで少女のようなぺしぺしさんです(笑)
黄色いかぼちゃが、ピンク色の顔を引き立てています。
ほんと可愛く撮れてます(o^-^o)


秋から冬にかけて、おサルさんは発情期をむかえます。
ここ、波勝崎苑のおサルさん達も、どこか落ち着かない様子が
あちこちで見受けられます。
特に大きなオス達は、少し離れた所で木揺すりしている
離れサルのオスにムカついて、ピリピリムードで走り回っています。
顔の傷も行く度に増えている(笑)
おサルさんは基本的には隔年に出産するそうです。
今年の春から初夏にかけて出産をしたのならば、この発情期は関係ないはずなのに
ぺしぺしさんは、なんとナンバー1の鶴吉さんとペアになっていました。
先日ぺしぺしさんが連れてきた子供…
あれは、自分の子供ではなかったのかなぁ?


話は戻りますが、この写真を撮った後
相方は近くに居た鶴吉さんに足を「カプっ!」てやられたそうです。
それが今回だけじゃなく、ここ2,3回通う間に相当な数
襲われているみたいで(;´Д`)
私が思うに、愛しいぺしぺしの恋のライバルとでも
思われているのではないかと(笑)
ぺしぺしが来るのは嬉しいけど、鶴吉がもれなく付いてくる…
おサルさんの恋敵となった相方は、歯型だらけです(≧∇≦)ブハハハ


注)おサルさんが本気で噛んできたら、大怪我します(TωT)
傷が深い場合には感染症の危険性もありますので
特に身体の大きなオスのおサルさんには
近くで視線を合わさないなど、十分注意するようにしてください。
気性の荒いナンバー1「鶴吉」さんと、ナンバー5は
気に入らない事があると、瞬間湯沸かし器なみに
怒り出します(笑)





子猿はひまわりの種を食べます。
大人には、あまり人気はない。
最近、子猿達は人に慣れてきたようで
紋次郎以外の子猿も、こうやって近づいてきます。
落ちているひまわりの種や、どんぐりを割ってやると
喜んで食べます。


2009年11月22日 波勝崎苑

2009年11月20日金曜日

紋次郎と母ちゃんの近況

紋次郎も母ちゃんも元気です。


大きくなったけど変わっていない


そのおバカさんっぽいところが、たまりません(笑)

2009年11月7日 波勝崎苑

2009年11月18日水曜日

くるみはどこ?

どこから拾ってきたのか
くるみを持っているおサルさん(毛づくろい教官です)
でも、硬くて割れず食べれな~い(TωT)
言葉が通じるとは思っていないが
「貸してごらん」と手を出すと
コロンと渡してきた(驚)


途中、教官の気が変わったけど
(手を出すと怒られた)
しばらく放置、そばで見守っていると
やっぱり、無理と悟った様子
最終的にはくるみを託されました。

石でバキっ!

うひゃ~中身は干からびてカスカス
きっと海岸に打ち上げられていたのを
拾ってきたんだろうなぁ
「ほら、これじゃ食べれないよ」
ちゃんと見せた…つもりだったけど
「おばちゃん、私のくるみはどこにいっちゃったの?」
鼻を鳴らして訴えてくる
ヽ(;´Д`)ノえぇ~っ(汗)
証拠隠滅(?)のため石で殻を砕いていると
なんだなんだ?と、おサルさんが集まってきた。
そんなに食べたかったのかぁ
近く、お土産に持っていくから泣くんじゃにゃい!(笑)

2009年11月8日 波勝崎苑

どか~ん!…ぽと


見事な体当たり…コントみたい(笑)


 へへ~ん、ちゃんと登れたもんね 

video

かたや、こちらは怪我が無くてよかったよぉヽ(;´Д`)ノ
人間の子供だったら大泣きしてるだろうけど
おサルさんはへっちゃらなようだ!

2009年11月8日 波勝崎苑

2009年11月13日金曜日

ぺしぺし


彼女の名前は「ぺしぺし」 (勝手にそう呼んでいます)
メスナンバー1の家系です。
彼女が近くに来ると、逃げるおサルさんが結構います(´▽`;)
このおサルさん、相方がお気に入りのようで
ちょくちょく彼の隣に座っています。
相方も最初の頃、おサルさんの顔が見分けられない中で
彼女には上唇に怪我のあとがあり
すぐに見つける事ができ、よく餌をあげてました。
(だからすぐ来るのか…笑)
「ぺしぺし」という名前の由来は
相方が、空の手を差し出した時
「ちょっとちょっと~、なんなの?何も無いじゃないっ!(怒)」
と、何度もぺしぺしと手を叩いたそうです。
まぁ、彼女の他にもぺしぺしする子はいるんですが
彼女が元祖ぺしぺしのようです(笑)
相方は覚えてないようですが
これもぺしぺしです。

この頃は、まだ控えめな態度
最近では…

仲が良いのか悪いのか( ̄ー ̄)ニヤリッ
珍しくぺしぺしが怒ってます。
あんまり意地悪すると嫌われちゃうぞ~(笑)

こんなぺしぺしさんですが
先日、初めて自分の子供を連れてきました。

様子を見ていると
すぐに子供を置き去りにしてます。


こんなふうに、ずっと我が子を抱きしめてる母ちゃんもいるのに
子育ての方法も、猿それぞれなんですなぁ。

2009年11月7日 波勝崎苑

2009年11月10日火曜日

怪しいおサルさん

たま~にですが、変わった事をひっそりっと
やっているおサルさんがいます。
いつもは決定的な瞬間を、逃す事の方が多いのですが
今回は撮影できました。

海岸でなにやら動くミドリ色の物体がっ!
な、なんと、おサルさんが袋のようなものを
羽織っていたのでした(笑)


笑いをこらえているので、手ぶれの嵐です(´▽`;)

2009年11月8日 波勝崎苑

2009年11月6日金曜日

夕焼け小焼け

夕焼け 小焼けで 日が暮れて~♪
山のお寺の 鐘がなる
おててつないで みなかえろう
からすと いっしょに かえりましょ


子供(おサル)が かえった あとからは
まるい大きな お月さま
小鳥が夢を 見るころは
空には きらきら 金の星~♪

「さ、さ、おばちゃんも、一緒にお山へ帰りましょう」
ヽ(;´Д`)ノえ~


夕焼けの中、おサルさん達は山へ帰って行きます。
暗くなる前に、寝る場所を見つけないとね。
おばちゃんが、自分のお山に着く頃には
おサルさん達は夢の中かな


…なんせ、片道3時間半(涙)
いつも車を運転してくれてる相方には、深く感謝しております。
鹿と遭遇した時、独りだったら泣いてたよ(笑)

2009年10月11日 波勝崎苑